FC2ブログ

てこてこDisney

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DLR旅行記 6日目 その10【Mickey's Costume Cavalcade at Mickey's Halloween Party】

グリが終わり十分癒して貰えたのでバニちゃんとの約束の場所へ。
まだバニちゃんが到着していなかったのでプリンセスグリが行われている場所に覗きに行って。
場所は「Royal Theatre」だったかな??
グリしているトコや並んでいるトコも外からでも見える場所で覗くとまだバニちゃんは待っている状態。
パイレーツのあの4組よりもプリンセスの方が格段に人気があるアナハイムに若干驚きつつ、まだかかりそうだったのでLINEで「パレードの場所取ってるー」と送りパレードルートへ。


ハロウィーンパーティー限定の『Mickey's Costume Cavalcade at Mickey's Halloween Party』
初日に体験した際に停止したことを考えながらとりあえず出発地点へ。
ただ2回公演中1回目しか停止しなかったから、今回も止まるかどうかは分からなくて。
パレードルート沿いにいたパレード担当であろうキャストさんに「このパレードは停止する?」って聞くと「停止しないわよ」と返答され。
DLRでは複数人に確認しろというのかもはやセオリーなので、ちょっと離れた別のパレード担当のキャストさんに同じ質問。
するとそのキャストさんは「停まるわよ」と答え。


真逆の答えきた----------(笑)


けどすかさず「ミッキーが観たいんだけどどこに止まる??」って聞くと「アリスのティーカップ辺りかしら??」とお答え。




へ・・・(`◇`)??



ウチの予想していた答えではパレード出発地点のすぐ出たところだと思ってたんだけど・・・
ミッキー達の乗ってるフロートは最後尾だから。
なので「パレードの出発地点ではなくて?」と聞くと「えぇ、アリスの辺りよ」と言われたのでお礼を言ってその場を離れることに。

アリスのティーカップの場所って結構中途半端な場所なんだよねー(苦笑)
だから本当にこんなところに止まるの!?といまいち納得できなかったけれども、質問した2人に見えない場所にいそうなキャストさんが見当たらず(´・ω・`)
とりあえず言われた通りにアリスのティーカップの前に座ってパレ待ち準備。


ちょうどその時にバニちゃんから連絡がきて。
「アリスのティーカップ前で待ってるー」というとバニちゃんが無事到着。
さっき自分が体験した一連の話とウチの考えをバニちゃんに話して。
2人で悩んだ結果、キャストさんを信じよう!!とアリスのティーカップ前で待機。
そしてそれがミラクルが起こる場所であったことはまだ知らず・・・


『Mickey's Costume Cavalcade at Mickey's Halloween Party』が開始。
以前に載せているのでペタペタっと載せて行きまーす

IMG_5582.jpg

IMG_5583.jpg

唯一まだまともに撮れたプルート。
ほんっとパレードに関してはプルート運がまったくなかったので(´・ω・`)

IMG_5591.jpg

IMG_5588.jpg

IMG_5572.jpg

デイジーは光がないとこにいるから厳しかった(> <)
というかこのパレードはフラッシュがないと撮れないと思う。

IMG_5564.jpg

IMG_5555.jpg

IMG_5470.jpg

ただでさえ夜のショーは撮影が苦手なので大変難しいショーでした。


続く・・・


最後まで読んで頂きありがとうございました♪
こちらのブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると大変嬉しいです(*´∀`*)ノシ

1つ目↓
as.png

2つ目↓↓
29838884_2110235305_158large.jpg



また遊びに来てくださいヽ(●´∀`)○´∀`)ノ
スポンサーサイト

  1. 2015/10/29(木) 06:30:00|
  2. DLR ハロウィン2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tecotecopluto.blog.fc2.com/tb.php/391-a621ab52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。